チャンピオンカップ優勝・プレミアリーグ3連覇

チャンピオンカップ決勝



プレミア3連覇

プレミア優勝記事

プレミアリーグ3連覇(無敗優勝ならず)

 2位スパーズに意地の1-0負けで無敗優勝ならず。32勝5分1敗 121得点43失点でした。

・ワールドカップは・・・。

 ヨーロッパの大国に無得点・・・orz

 VSスロベニア 4-2
 VSフランス 0-1
 VSメキシコ 2-2
 勝ち点4のぎりぎり通過。

 Hinezがイングランドのスタメン張っていた。

 そのイングランドに2-0で大敗。

 そのイングランドが優勝。

 エクアドルで限界を感じたので、ウルグアイのオファー受けることに。

 本音はヨーロッパのオファー受けたかったが・・・、なぜか南米しかこないので。

 後ヨーロッパカップは移籍終了日とかぶるため、バグのせいか試合できなかった。 

コメント

非公開コメント

はははw

得点しすぎてワロタw
俺はどーなってるんじゃろう…?
今日見てみるかのぅ^^

ちなみに2年目の冬の移籍まで到着。
ちょっと80オーバーまで成長するってすごいなと思い。
やっぱ若い選手にしか興味がでてこんのだよ!

No title

>ぴぎ監督
 実名選手はけっこう80オーバーまで伸びたよ。

 pringle 64⇒83
 L Freeman 65⇒82
 Hinez 68⇒87

 後は転生選手は伸びやすい。

 ピルロの転生と思われる選手は70⇒86(4シーズン目)

 ブルーノ・アウベスの転生と思われる選手は75⇒78(2シーズン目)

 後は、正GKずっとつかってるかいあって

 Jon McLaughlinは56⇒80?

 Stephen Darbyも61⇒79まで伸びている。

 CB二人はそうでもなかったから、伸びる基準がいまいちわからないけど、じっくり育てて伸びる選手もいるね。

 若い選手しか興味ないなら、アンリやアレックスが転生しそうなNYレッドブルズやシドニーFCの若手に注目するのもありかもね。