fc2ブログ

安定のQPR

QPR

ディビジョン7での戦い

 インタラクティブワールドカップでバイエルンと相まみえたので、バイエルンを使ってみることに。

 これが散々な結果(3-2×だったが内容ぼろ負け)だった。

 この後から6試合はQPRで挑むことに。

 相手に先制されることは多かったものの逆転の試合も多く。

 5勝2分2敗でリーグタイトルを獲得。

 このうちQPRが上げた勝ち星は4つ、引き分け2つの勝ち点14。

 3-0からひっくりかえさえた試合をしてしまったので、最後はレアル・マドリーを使用し、勝利。

 QPRは最初 デフォルトから入って、後半エムビアをCBに下げて、A・ファーディナンドをSWPかシセに交代させ、

 攻撃的4-3-3にシフトします。SWPのスピードと、ST的にWGをこなせるシセ。ザモラがサイドに流れた時は特にシセは有効ですね。

 後はターラブト攻撃陣では前半ウイング後半からトップしたと攻撃ですごい活躍してくれます。

 後ディフェンス陣は、GKのジュリオセザルが安定している。

 ぴぎさんみたいにシュートの雨あられ降ってくる人との対決でも、抑えまくって2-0で勝利した。

 ディビジョン6までは順調に来てるけど、そろそろ苦しい時がやってくるだろう。

コメント

非公開コメント

おおお!

先こされとる!
やや困った仕様にも耐え俺はD8まで来ました!
負け負けで苦しんでるけどw
早く対戦したいぜ!とにかく対戦したいぜ!

No title

>ぴぎさん
 俺はマイナスクロス追球(あえて球と表現させてください(セレッソ大阪の今年のスローガン))してます。

 プレースタイルはFIFA12とてんで変えてないのですが、大戦できたらやりましょう。

 次こそは勝ちますよ。

トラックバック

まとめ【安定のQPR】

QPRディビジョン7での戦い インタラクティブワールドカップでバイエルンと相まみえたので、バイエルンを