使えないハーフナー

 ワントップに求める役割をポストプレー、インザーギタイプの佐藤はいらない(ザックが)とサッカー討論会でいってましたが・・・。

 今朝のフランス戦、スタメン見てがっかり。

 てっきり 2列目は乾、清武、香川になると思ってたのですが、やっぱりいままでの序列から中村でしたね。

 中村自体の出来はそれほどひどくなかったのですが、前で納める人。

 ポストプレーで全体を押し上げる役割をすべき人が、ポストプレーできず、あるいはキープすらできず。

 そして、相手にハイプレッシャー受けて、攻撃され放題。

 フランスはたぶん前半で試合決めにいったと思います。あのテンションの高さ、プレッシャーのかけ方、サイドバックもどんどんあがる。ただ決め切れなかったのと、ベンゼマら主力を替えてくれたのと、ジルーが不調だったおかげで、徐々に日本ペースに。

 今回の試合では乾は積極的にゴール狙ってましたし、いままでよりいい出来だったんじゃないかなと思います。吉田一個PKか?という怪しいやつがありましたけど、DF陣はそうじてよく抑えました。酒井は怪しかったんですが、逆サイドに移動してまで、長友が抑えていたので、この日の長友はいつもどおりよく走っていた、さらに守備でもよく抑えたと思います。

 この試合のMOMは俺的には川島です。CKからのカウンターも川島のセーブ→今野独走→長友→香川だったので。

 これを考えるといかにFW仕事してないかがよくわかるというか・・・。

 イブラヒモビッチクラスのFWがいきなり彗星ごとく現れるわけないですが、こういう試合でも彼のようなタイプの選手がいたら、前でキープして全体を押し上げてくれたんだと思います。

 後は本だの不在。前線でミスが多かったのも彼ならカバーしてくれたかもしれません。

 長谷部は本人もいってますが、やっぱり試合出てないので、試合感がなく、ミスパス結構連発してましたね。

 このままだとワールドカップ本戦怪しいですな。

 とりあえず、フランスに初めて勝ったということが一番評価できますし、格上との試合ではまだまだ苦労するんだということを把握できたのがよかった点じゃないですかね。

 次のブラジル戦で真価が問われますが、またハーフナー使うんだろうなぁ・・・。

 なんのために佐藤よんだんだよ・・・、序列はわかるけど、使ってくれ。

コメント

非公開コメント