フレンドリーマッチ

 プレミアカップ4回目の制覇準々決勝のバイエルン戦で、18本打たれて3失点ですまして、QPRで4得点。

 ザモラのヘディングはすごかった。それの勢いいかして、あとは2試合連続リバプールで連勝で優勝。

 その後はベスト8からはるさんが前にいっていた対戦できない状態に陥ったので、放置。

 ・ぴぎさんと
 QPR 2-3 ノバーラ
  この試合は最後まで心折らずにシュート打ち続けたぴぎさんが素晴らしかった。
 前半だけでシュート7本うってたから最終的には15本は越えたんじゃないかな。

 リバプール 3-0 セビージャ
 ぴぎさんが指宿をしょいこむハンデと、リバプールではぴぎさんに全勝してたから(FIFA12では)。
 その勢いがそのまま出た感じ。ただ2-0になった時は、さっきそこから逆転されたので怖さはあったが、前半は完全に抑えたので、まぁまぁ守備でもよかったと。
 けど、後半はめちゃくちゃ攻められたが、レイナがビックセーブをしたおかげで無失点。

 FCポルト 2-2 ボルトン
 この試合は逆に先手をとられて、0-2。すごい苦しかったけど、攻め的にはいい攻めしてたら、ラッキーなPKあって、読まれたけど、ボールの勢いが弱く、1-2に。
 後半セットプレーから追いついて、2-2になって、ここまでが俺の限界だったが、チーム差的に勝っておきたい試合だった。

 けどぴぎボルトンはやっぱり強かった。

 ぴぎさんとはあと3試合
 勝ち点3差で得失点差は0

 ぴぎさんが1勝すればほぼ決まり。

 俺は逆に2勝しなければならない。

 残り3試合
 アレッティ
 ニューカッスル

 で最終節あれば
 マドリー

 で行こう。 

コメント

非公開コメント