WCCFで一番最初にお世話になったGK

04-05のフランシスコ・モリーナ。

 EURO00で痛恨のキャッチミスをして、正GKはずされたり、

 アトレティコでは、降格の憂き目に会ったり、

 なにかと不運なイメージが強いモリーナ。

 彼はビジャレアルBの監督をFOOTで紹介されてやっているのは知っていましたが、

 今シーズン低空飛行が続いたビジャレアルのトップチームで現在監督をやられております。

 このままでは降格か?というところまでビジャレアルいってましたが、ここ最近の好調はうれしいですね。

 来期以降もロッシやニウマール、デ・グズマンはビッククラブに狙われるでしょうから、Bチームを知る彼はとてつもなく、今のビジャレアルの強みでしょうね。

 現役時代にかなわなかったタイトルを取れることを遠い日本から祈っております。

現在好きなチームにあげているチームの現状

テベスが好きだったので、その影響で去年のシティ好きだったんですが、今シーズンも元々好きなスペイン代表のシルバ等もいるので応援していますが、

 ①マンチェスターC 現在首位 勝ち点57
 ここは日程的に楽といわれてましたが、最終的にホームエティハドスタジアムでユナイテッドとの直積対決で決まると思いますね。個人的にはスパーズにもまだまだチャンスありと見ていますが、ユナイテッドはしぶといですね。

 ②シャルケ 現在3位 勝ち点41
 去年のシャルケを見てた自分からすると、現在の順位は意外という驚き意外なにもない。

 最近みたシュッツガルト戦も先に点取れると強いけど、マインツ戦みたいに先にとられると弱いという幹事で。いい位置にいるんですが、お隣の黄色のチームと赤のチームの争いでしょうな優勝は。

 ③ヘルタ・ベルリン 現在15位 勝ち点20
 序盤はけっこう調子よくて、上位に顔出してたのにいつまにかやばい位置まできてますよ。

 序盤の調子を取り戻さないとまずいかもしれない。ホームで負けが多いのも痛い。

 ④レアル・ソシエダ 現在14位 勝ち点24
 一時期最下位だったことを考えれば、最近のアウェーでの奮闘振りは賞賛に値すると思われます。

 ただホームでアレッティに0-4でたたかれたのは不安だが、バルサにアウェーで2-1と健闘する等、調子がいまいちつかめないチーム。

 まだまだ安全圏内ではないし、来年はたぶんグリーズマンがどっか大きなクラブに移籍するだろうなぁ・・・。

 ⑤マルセイユ 現在5位 勝ち点38
 序盤の調子の悪さが嘘のように後半戦からぐんぐん調子をあげてくるのはデシャンのやりかたらしいですね(FOOTの中山さんより)。PSGとの勝ち点差が激しいので優勝はあきらめてないでしょうが、今のところまさかのモンペリエとPSGが優勝に近いかなぁ。

 長友ファンには悪いんですが、俺はマルセイユに勝ってほしいなぁ。

 単純にジャイアントキリングみたいだけなんですがw

 ⑥リヨン 現在4位 勝ち点39
 ここは女子が欧州CL取ったことでも知られていますが、有名なのはオラス会長ですよね。

 そのオラス会長が完全にクラブから撤退するんではないかといわれてるらしいです。

 そうなるとアヤックスのように、ユースや他国から選手発掘育成クラブへ変貌を遂げる可能性があるみたいですね。

 そうなると、生え抜きのロリスもタイトルを求めて、プレミア等へ移籍するかもしれないですね(本人が残りたくても高値で売れるのでまずはロリスから手をつけるような気がして)。

 L・ロペスは怪我で値崩れしてるだろうし、ゴミスや他の大物もどうあつかうか、注目が必要ですね。

 こうした外の問題が色々ある割りにいい位置にいるのはさすがリヨンといったところです。 

⑦セレッソ大阪 Jリーグ開幕前

 ブランキーニョのプレー見てませんが、前線がえらく豪華になりましたね。

 ブラジル1部リーグで13得点と活躍したケンペス。

 今売り出し中だけど怪我中の清武。

 オリンピック代表に引っ張りだこの蛍と扇原のボランチコンビ。

 昨シーズン輝きを増したキム・ポギョン。

 徳島から復帰した柿谷。

 柿谷は代表(U-16)でセンセーショナルなシュート決めたりしてたからけっこう知られてるかもしれませんが、俺も今シーズン4-4-2でいくらしいですが、ポジション争い厳しいとは言え、ポギョンに彼が取って代わるくらいの活躍をして欲しいですね。

 というのもポギョンはプレミア移籍のうわさがありますし、セレッソの生え抜きっていうのもやっぱり気が行ってしまうというか・・・。

 清武も来シーズンでさよならの可能性が高いので、今シーズンはブランキーニョが柏のレアンドロみたいになってくれれば(29歳とのことで)優勝してくれるかも!

 といいたいところですが、

 SB獲得しなかったのは個人的に不安です。

 前線も連携がかみ合うまでに時間かかるだろうから正直鳥栖に食われる予感して仕方ない(開幕戦)。

 というのも個人的な思い出で、過去にJ2時代豊田が山形時代にセレッソ相手に2ゴール決めて、1-3で長居で負けたのを良く覚えています。

 なので、豊田自身がセレッソ相手にはいいイメージ持って挑まれるのが怖いんですよねぇ・・・。

 んで、次節大阪ダービーだし、本当に日程は何を考えているんだか・・・。

 お互いもうちょっと連携取れだしてからやったほうが絶対いいんだが・・・。

 とりあえずDF陣が不安ですが、チーム戦術して守備をカバーしていくことをソアレス監督がやってくれれば現有戦力でも問題ないと思います。

 昨シーズンは結局CBが二人しかいない状況常にといっていいほどあったんで、今シーズンは守備から入らないと大変なことに(最悪の場合は降格)なる気もします。

 今期は何試合かお客の少ないカードのときにこっそりキンチョウスタジアム行こうかなと思ってます(個人参加のフットサルとどっちとるかが悩みどころですが)。

 ナビスコでも天皇杯でもなんでもいいからタイトル欲しい1年です。

 リーグは厳しいので、1発勝負にかけてがんばってくださいソアレス監督!、そして選手のみなさん!

コメント

非公開コメント