明暗を分けたのはモチベーション

日本-韓国(IN札幌ドーム)

 松田 直樹氏に応えようとしていた雰囲気と、李が後半の序盤アグレッシブにボール奪取に行ったシーン。

 そういったこともあって、後半10分くらいまでは、完全に日本が押していたかなという感じ。

 韓国が逆にモチベーションがなく、0-3になってようやく吹っ切れたかのように24番と、ポギョンからのパスをキソンヨンが決定機を迎えるが、大きく枠外。

 香川はシュートで終わるって意識が本当に強い選手なんだなと改めて感じた。
 ボールもらう前にシュートのイメージができていて、実際に打ち切れる。
 それでいてなおかつ、落ち着きがあるから、それが決定力になってるんだろうなぁ。

 本田は何本も打っていて、力みがちな感じだったところに清武のパスが難しくなって、下がりながらのシュートになって、力が抜けてその辺がよかったのかなぁと思う(2点目)。

 ただ、遠藤と長谷部のバランスの取り方がいかに優れているかわかるというか、彼らが交代した運動力落ちたこともあって韓国に押されまくった。

 本当は遠藤の代わりの位置に家長をつかいたかったんだろうけど、その後細貝いれて、ザッケローニは修正をかけていた(家長をサイドに配置)。

 3次予選に向けて不安なのは、あの後半20分あたりからの気の抜けた守備。あれをやっていたら。

 どんなチームにも隙があると思われてしまう。

 FIFAランキングはぶっちゃけ関係ないし。

 前もアウェーでシュート打たれまくったウズベキスタン。

 ここ数年は若手も結果をだしている(U-17W杯ベスト8)

 完全Aでやる北朝鮮。

 シリアはまったくわからないけど、

 以外としんどいグループに入れられたと思うし、シリアは、中東で情勢不安なので、選手が無事に帰ってこれるかとかピッチ外の問題もある(北朝鮮も)。

 日本、ウズベキスタンの2チームが首位を争うと予想されるけど、予選は結果は大事なので、

 選手のみなさんにはがんばってもらいたいです。

 ただ2014年ワールドカップまでに日本が財政破綻しなきゃいいんだけどな。 

コメント

非公開コメント

俺思うに

ちまたで書かれているほど楽勝ではないかとw
確かに良い形はあったし、本田&香川の良さも見られたけど
あの守りは危ういし、遠藤みたいなキーマンがいなくなっても危ういw
家永には前目で頑張ってもらいたいんだけどなぁ…

Re: 俺思うに

> ちまたで書かれているほど楽勝ではないかとw
> 確かに良い形はあったし、本田&香川の良さも見られたけど
> あの守りは危ういし、遠藤みたいなキーマンがいなくなっても危ういw
> 家永には前目で頑張ってもらいたいんだけどなぁ…

個人的にも家長は、前線の選手だと思ってるけど、

 ・走らないのと守備しないのが

 最大の難点だけど、大分時代にはセンターハーフでも持ち前のキープ力とパスセンスでこなしていたというか、すごかったみたいだし(G大阪サポーターの友人談)、どっちにしろ、遠藤も年齢が年齢だし、病気がちなんで(使いすぎだしね)、遠藤の控えというかとってかわる選手が今の代表にはいないのは心配ですな。

 家長、長谷部でスタートするのもリスキーな気がするけど、遠藤が累積警告なったときとか、将来に備えて考えてるのはいいけど、家長はリーガでもサイドやってるし、本人がどう感じてプレーしてるかが謎ですな(けっこう守備さぼってたし)。

 韓国は序盤のチャンス(イ・グノ、チャ・ドゥリ)はずしたのが痛かったかな。

 Hで3-0は正直毎回やってもらわな困るでしょうくらいになってくれないとね。

 Aで3-0なら狂喜乱舞してもいいかもしれないけど、

 親善試合ということを差し引いて考えると、

 李がなぜか気合入りすぎてた分うまくいたかなという感じ。

 後は3点とったからええか という守備。

 ただ高さに弱いという弱点は露呈したねぇ。

 スピードなかったけど、この辺が批判しまくった、トゥーリオさんと中澤さんにはあるんだよねぇ・・・。