セレッソ大阪

 人生の浮き沈みのようだ。

 ホーム 長居スタジアムで首位柏レイソル相手に5-0で勝利。

 普通ならむちゃくちゃ喜びたいんですが、

 TV観戦だったので、レアンドロ退場の理由がよくわからなかった。

 ・1枚目は審判への意義申し立て
 ・2枚目はマルチネスへのアフタータックル(これは妥当)

 この退場前の時点で2-0でリードしていたのですが、

 レイソルはその後反発して、決定的な3点目獲られるまではがんばってましたよ。

 逆にセレッソはもういいやになって、レイソルにボール支配されてたなぁ。

 レアンドロがいない。

 ワグネルはなぜか疲れていた。

 田中はミドル以外は怖さがなかった。

 北嶋がなぜかスタメンじゃない

 とか、柏のキープレイヤーが軒並み低調だったのと

 セレッソ今シーズン初(Jリーグで)先制点取ったのが大きかったのかなぁと思います。

 ジャッジに関しては、

 マルチネスの3点目はやっぱり酒井ふっとばしてますね。セレッソサポーターから見てもあれはラッキーゴールです(形じゃなくてファアルをとられなかったこと)。で、当然10人で0-3でこっから闘志もやせっていうのは中々きついですよ(ボロ負けしてる時の心境ほどつらいものはない)。

 キンチョウで不利なジャッジを今シーズン受け続けたので、それを考えてくれたのかわかりませんが、とにかく今シーズンは長居無敗らしいですが、それを考えるキンチョウで行われる2節後の磐田戦が恐ろしいですね。

 今シーズンの磐田は順位こそ優勝争いに加わってませんが、パスサッカーでけっこうおもしろいサッカーやってますからね。

 広島とは次の節たぶん打ち合いになるだろうし、先制点とればセレッソ、そうじゃなきゃ広島だと思います。

 3節後の神戸は普通に走りまくるサッカー(セレサポの方から教えてもらいました)で徐々に体力落ちて、今順位に落ちてきているので、普通に勝たないといけない相手だと思います。

 そして、好調清水と長居で。

 3勝1敗が理想的ですけでど、そう簡単にはいかんだろうなぁ。

 現実順位はまだまだ下なんでこの夏の間にがんばってあげとかないと残留争いに巻き込まれるので、

 ここできっちり、上記の結果くらいを頼みますセレッソ!

 次節はピンパンでれないから1得点1アシストのバンさんがスタメンだろうな。

コメント

非公開コメント