セレッソACLと本場

 昨日はBS朝日にて、セレッソー全北現代 を観戦。

 試合の感想

 ・序盤の落ち着きのなさから何度か決定をまねく、終盤のパワープレーで決定機をまねく

 ・前半中盤あたりから細かいパスがつながりだして、決定機を作った。

 ・後半も序盤~中盤にかけていい攻撃をして、守備でも全員運動量がよく、最後までボール対していっていた。この時間に先制ゴール

 ・清武のスピード、パス、テクニックは正直ヨーロッパでも通用する。フィジカルあれば、香川十分越えられると感じた。

 ・乾も周りとの連携がよくなるほど輝くので相互理解されれば、欧州でもいける。

 ・全体的によい選手が多かったが、茂庭は終始落ち着いていた。

 中後は危ない目を潰していたり守備で貢献、倉田も危ないパスミスが終盤あったものの、決定機(いれてほしかった)に絡むなど上々の活躍。

 ・ジンヒョンは全体を通してすばらしかったが、最後の最後でらしくない飛び出しのミスをしてひやったとした。

 ・キム・ポギョンも開幕のころと比べると落ち着いている。体格のわりにスピードがあって、パスも正確。パクチそん2世と韓国ではいわれているようだが、個人的には、シャビ・アロンソに近いタイプだと感じた。

 ・両サイドバック(上本・高橋)もよく走り回っててて、決定機にもからみすごかった。

 ・Jリーグの弱点だと思うが、決定機などに対するあせりからか、いい形を作るも、トラップミス(前にでかくだしすぎる)でムダにしてる部分が世界と比べて劣っているかなという感じ。

 しかし、セレッソは
 
 ・連携面の向上
 ・マルチネス不在での勝利
 ・今シーズン初無失点勝利

 とポジティブな内容が多かった。

 ただ、全北も弱い相手ではなかったので、次のAも怖い相手になるだろう。
 
 全北はラフプレーだけ早めてほしい、それがなくてもロングボールだけで十分セレッソ怖かったのに。

 昨日は正直2人は退場してもおかしくないプレーしてたな。

 怪我だけはさせないでね。

  


CL 速報

シャルケが勝っちゃったよ!

インテル 2-5 シャルケ

スタンコビッチ(ノイアーのクリア・判断ミス(DFラインまででてヘディング)から)
マティプ(CKの混戦から)
ミリート(中でドフリーヘッド)
エドゥ(一度はセザールに防がれるも、がんばってゴール)
ラウール!(ヨーロッパカップ戦71ゴール目!インザーギと並んだ!)
OWG(うっちーもからんだ右サイドの崩しから ラノッキアのOG)
エドゥ(スーパーミドル)

 正直インテル相手にアウェーで5点もとるなんて、そして、先制点はまさかのノイアー先生のありえないミス。

 しかし、シャルケこれはベスト4はきまったぞ! 4-0で負けなければいいんだから。

 90% 次いけるよ!  アウェーで逆転したインテルとはいえ、4-0はきついよ。1点とったら、5-1にしないといけないし。

 マドリー 4-0 トッテナム

 クラウチがなんで退場したかがわからないが、その影響がでたでしょうな。

 クラウチ得点は少ないけど、彼が攻撃の起点になってるから、それを失ったのが痛恨だったんでしょう。

 アデバヨール(CK)
 アデバヨール
 ディ・マリア(あの左サイドPA外から打つの好きね)
 C・ロナウド(カかのクロスから)

 マドリーもベスト4きまりかなぁ。

 これで、興味はイングランド対決とシャフタールがバルセロナに一泡ふかせるか、それとも大方の予想通りの返り討ちかってところになりましたな。

 しかし、ここまでの大量点はいるなんて予想外もいいところだ。

コメント

非公開コメント