07-08シーズン 4度目の全冠

 今日はタイミングよく、次ICCのタイトルの遭遇。
 
 人はいたが、このチャンス逃すべしということで参戦。

 といっても8サテ中、4サテ埋まりです。

 こちらのグループは180億監督(自分含む)2名。

 向こうは、50億と30億の監督さんのグループ。

 こちらは残り、チェルシー、マンチェスターU
 向こうはホワイトライオンズとどっかでした。

 初戦は、マウロ・ロサレスと、メッシの2トップで中央突端な監督さん。

 後はバルサ+カシージャスという感じでしたが、いきなりメインと思われるロサレスに点を許す。

 ここからメッシ中心に左サイドの攻めにシフト。DFとボランチがダブルで抜かれる自体が続出し、
トーレスのヘッドで一点返した直後に、3人抜いたメッシからボージャンにスルーパスを通されて、2-1で敗戦。

 個人的にはいいスタート(負けからあがると大概とるので。)。同じLVの監督さんだけに手の内をあまり見せずにカードも動かさずいったので攻め切れない点と守りのミスで問題があった決勝で修正しようと考えたので(負け惜しみですなw)、まぁよしです。

 でここからのCPU戦は、2-0、2-1で勝利。

 GL2位で通過。

 向こうのグループは一人脱落し、50億のインテル縛りの監督さんが1位通過なので、準決勝から対人戦に。

 まだ相手がこちらより成長段階のチームだっため、お得意のショートカウンターと早めの交代で3-1の勝利。右サイドのスアゾと右寄せのイブラで責めてくるチームでしたが、左からの攻めがなかったので、ある程度余裕をもって対処できました。

 で、逆サイド、ロサレスチームがまさかのホワイとライオンズに1-3で敗北していたので、決勝はCPU戦になるという強運。

 ただ、決勝、長谷部のスルーパスとトレースの単独突破で2-0から、ルーニーの殺人ミドルと、オーウェンに98年再現されて2-2に。

 トーレスかえようかなぁと2-2直後におもったがふみとどまり、その直後、テベスの突破からクロス、そしてトーレス決めて、トーレスのハットトリックで優勝!

 ラストタイトル1

 ラストタイトル2


 とりあえず、シドニー1984も全冠達成しました。

 今期4チーム目となります。

 アレッティ98~07
 
 リアルESP

 ESP
 
 に続く全冠です。


 ありがとう絶好のスケジュール。

 そしてありがとうホワイトライオンズ(悪)w

 たぶんロサレスチームとあってたらまけたんだろうなw
 

コメント

非公開コメント