07-08 白(YGS) ボージャン・クルキッチ

まず、起用状態
チームとしては、
スターター 4-4-2 
リアルESP(スペイン人チーム) 4-5-1

共に100試合ほどの起用(YGSとの併用のため)

 ポジション:右WG、右ST、CF、左WG

 白07-08 OF 16 DF 6 TE16 PO14 SP18 ST14  
 YGS    OF 17 DF 6 TE16 PO14 SP18 ST14     

 KP:ワイドシュート重視(白)
    降臨(YGS)

 個人的な意見としては、裏のポジション面から、得意部分を試しましたが、しっくりくるのは右WGです。ほんとに序盤のころは、ドリブル突破で決定機をつくり、後は味方が決めるだけ的なボールをよくくれますが、☆がたまると一人でどんどんドリブルで突破していき。ゴールまで決めてくれるカードです。

 YGSはKPを発動すると、弱点のスタミナ不足がより目立つので(前半だけで体力がなくなる)、なので白のほうがおすすめのカードです。
 
 パワータイプのDFにも対抗できる小柄FWにしては、高めのパワーと抜群のスピードとテクニックで相手を置き去りにするのが彼の特徴でしょうか。

 クロスの対応に関しては、CKからヘッドを決める場面もありますが、クロスをあわせるというより、出し手や、サイドからの崩しがメインなので、CFとしての彼の機能はよくわからないのが現状です。

 攻撃面では抜群の性能を誇る彼ですが、弱点やはりスタミナです。

 僕の場合は前半レジェス、後半ボージャンという形でセットで起用していたのですが、これがけっこうはまりました。彼の同一サイドだけで攻めるとスタミナが減りやすく、このためお互いの弱点をカバーするためにこうした起用をしていましたが、彼をしようするさいは、後半から、前半だけなど、わりきって使用するのがいいかと思います。

 基本的には前を向けば恐ろしい選手なので、どんどん勝負してゴール、アシストともに量産できる優良白カードだと思います。

 キラのほうは、KPにしないで使う方がいいかもしれませんとしかいえませんw

 次回はWWF ルイス・ガルシア?
 07-08 黒 イニエスタ?

 あたりですかねぇ。

コメント

非公開コメント