Wカップでこの試合したら5-1で負けだと思います。

いやーひどい試合でした。

 ひさびさに90分サッカーを観戦しましたが、日本代表、前半25分までは非常に運動量があり、人もボールも動くサッカーを実践できていたと思います。

 ただそこから急に疲れた中年サラリーマンサッカーを見せ初めて、セカンドボールが拾えないという状況に陥りました。

 なんであの時間帯から守りにはいったのか不明ですが、後半10分くらいから中盤の選手は疲れの色が見え初めていたし、もうちょっと速く岡田監督はてだてを打つべきでした。結局を阿部を投入しましたが阿部はもっとはやく出してもよかったと思いますね。

 期待の本田、ではじめはよかったものの年功序列でFK蹴れなかったり、自己主張がもっと欲しかった。押し込まれてる時間で、一人打開できるほどの強さがまだ彼にはないように見えた。
 守備の面でも戻りが遅く、やはり攻撃に専念できように、最低でもトップ下で使わないとだめかナーと思いました。飛び出しなどよさはみえたんですが、チームにかみ合って無い印象です。

 周りが彼を理解するのか、彼が理解させるのか、どちらでもかまいませんが、そうしなければ本田は活きないと思います。

 各選手総評
 楢崎・・・地味に影のMVPかも、ミドルシュートとCK直接入りそうになった奴以外にも、CKほとんどはじいてたし、安定したプレーを披露。ただ、GKとして、川口のようにアクションを大きくして、指示系統をしっかりしてほしかった。GKの動きとしては、及第点以上でしょう。後は最年長なので、声をもっと賭けて、DFをしきってほしかったかなぁという感じです(現地にいるひとしかわかりませんが、声はだしてるんでしょうけども)

 中澤・・・DFとして、人を止める、無理なフィードはしない。彼は安定したプレーで、ミスが少なく、よかった方だと思います。攻め込まれる場面が多く、けっこうぎりぎりでカットしててくれたので、その状態でうまくつなげというのも無理なのですが、基本に忠実にDFとしてプレーしていました。

 トゥーリオ・・・この選手に関しては、他のブログでもいいましたが、レッズファンの方には悪いですが、嫌いです。今日も無駄に浮かすパス、ミスの多いフィード、無駄にラフファイトしているところなど悪さのオンパレード、CKからの攻撃に関しては(相手の)高さは非常に武器になりますが、彼の荒さと、中澤との関係を考えると、スピードタイプのCBが1枚欲しいです。前線に攻めあがって、ヒールパスをカットされるのは嘲笑の対象だともいえます。全体のバランスを崩す、悪の枢軸もともいえる彼を速く外して欲しいものです。

 長友・・・キリンカップもよかったみたいですが、まともに見たのは今日は初めてかもしれませんね。前線へのアップダウン、シュート終る姿勢。非常に攻撃的な面が目立ちましたが、ミスは積極的なパスは少なかったものの少なくてよかったと思います。

 駒野・・・内田より経験豊富なところを見せたと思います。ミスは多少あったものの、ドリブルのしかけからのクロス、オーバーラップ、彼もアップダウン激しく動き回りましたが、いいプレーしてたと思いますよ。

 中盤
 中村(憲吾)・・・前半途中までスピードある、パス、動きでよかっただけに、後半交代するまで尻ずぼみした感が強いので、今日の試合では落第点。この後中村俊介で述べますが、中盤でため作れる選手が少なかったのが、攻め込まれた一番の要員ですね。

 遠藤・・・今日の彼は評価しズらいです、攻め上がりからいいシュート1本うってましたが、守備でも攻撃でもけっこうTVからは消えている場面が多くて、FKの時に顔出してきたような気がしてwなんというか可もなく、不可もなくというところか。

 中村(俊介(輔?かな)・・・彼はためと違いを作れるという意味で日本エースだと再確認しましたが、運動量は認めます。あれはすごいです。でも、パスでミスが多かった。すごくらしくなかったと思います。それでも、調子が悪いなりにも、ためをつくって周りを行かせる。もっとためを作れる選手がでてこないと(他にも厳しいかなーという感じです)。
 日本のエースということで、攻撃に絡む場面が少なかったので、個人的には落第点です。

 長谷部・・・最後の退場は、退場といわれても仕方ないですが、非常に集中した守備とタイミングのいい攻め上がり、シュートも2本ほど打っていましたので、よかったと思います。
 ただやはり退場が後味を悪くしたので、可もなく、不可もなくってところでしょうか。

 前線
 大久保・・・岡田監督は彼にルーニーをイメージして起用してるのかなぁ。2点目か!というところのシーンはリプレイみせてくれなかったので本当にオフサイドか不明ですけど、基本的に守備面で中盤かなり助けてたと思いますなぁ。最近周りを助けるプレーというかアシスト役にまわるって感じしますけど、もっと俺が俺が!でシュートをもっとPA付近で打ってほしいっすね。 ただあいかわず切れる性格は直ってないみたいです(イライラがこっちにも伝わってきます)

 守備は合格点、攻撃は落第点。と言うところですね。

 岡崎・・・先制点がすばらしかったです、あれだけトップスピードで放ったシュートをGKがはじいたところをまた押し込んだのがよかったですね。裏を狙う動き、スピードが彼の持ち味なんだなぁと改めて感じました。欲を言えばポストプレーをもっと見せて欲しかったですが、決定力と言う点ではシュートはそれほどそれ以外に打ててなかったので、すごい頼りになるFWだと思います。

 本田・・・期待はずれとしかいえなかったですね。彼のスピード、シュート力をいかせず、少しチームから浮いた感じでした。今後に期待したいです。

 矢野・・・中村が右サイドで崩してくれた奴は浮かしたシュートをしないとだめでしょうね。あそこからカウンターくらったので、チームの状況とか考えてシュートで終るにしてもしっかり枠に飛ばすかとかそこらへんを厳しくしていって欲しいです。後はドリブルがでかくなりすぎたり、彼は日本代表の中で一番テクニックないっぽいので、とにかく練習がんばって欲しい。応援したくなる選手ですねw

 総括
 審判確かにウズベキスタンよりでした。
 日本よかったよ、前半25分まで。
 ウズベキスタンにドログバみたいに決定力アルFWいたら日本5点はとられてたね。

 試合的にはお互い(ウズベキスタンはシュートミス多すぎ)ミスが多く、見るべきところは少なかったかなーと思いました。

 長いけどこんなもんです。

 

 本日のWCCF記事は後ほど

コメント

非公開コメント