fc2ブログ

借金が性格的になかなかできない

こういう見た目ですが、この人たち使えます。

やべぇ、このゲーム、普通に面白い。
でも、レジは私のワンオペ。

結局分業して、発注と補助に回るのが一通りやってみた正解な気がします。
借金をして、ライセンス取得(店舗の商品増やす)、売上増やして、店舗のストレージ拡張。
店舗の拡張、人員の増加っていうのをうまいことサイクルできたらいいんですけど、なんかわからんがこのゲームレジ好きなので、やってしまう(ただマウスもキーボード操作も割と忙しい)。

店舗レベル25,6までやったんですけど、借りたローンは3回かな?750ドルを。
おそらくある程度店舗レベル上げたときに、借りれる金額増えるので、借金して、拡大準備をして売上あげるっていう農家スタイル(先にお金が出て、後から回収)が私の性格上恐ろしくて、とりあえず、1日利益を上げたら落ち着けるんで。借金が店舗レベルの割に活用できてないって思います。

もうちょっと店舗セクション拡張して、広げてからレジ2つ体制取りたかったんですけど、ワンオペレジに限界を感じたので、今日レジ打ちおじさん雇いました。

倉庫番は倉庫に最初にプレイヤーで、ラックに補充しないといけないません。しかし、そこにこの写真のやる気なそうなおじさんたちを雇うと、ストレージにあって、店舗に品切れになっている商品があれば、補充してくれます。

ただ今の規模と商品数だと一人じゃ足りないので、2人雇って、レジは自分が担当でやってました。
ただいかんせんきつい。客を4人くらい最大で待たせちゃうから、ちょっとさばくのが厳しくなってきました。

一人あたりの客単価とライセンスで商品増やすと客が普通に増えるので、店内に10人くらいいるような感じにはなってきました。
一昔前のレジ打ちの気持ちがわかるという意味ではいいゲームかもしれない。

コメント

非公開コメント