FC2ブログ

熱中症と向き合う

今外で仕事しているので、太陽と戦わないといけないんですけど、そこで対峙する問題が、熱中症。

今はディスカウントストアで飲料買って凍らせてもっていってるんですけど、正直糖分が多いので(ポカリなので)、塩分対策ができないかなとは思ってます。

1 熱失神
大塚製薬さんのHPの熱中症になる流れがわかりやすいですけど、まずは体から熱を放熱する。
ここで、血液が体の隅々に流れるその結果、脳に血液が足りなくなるからまず熱失神状態になる。

これ自分の体感でいうと頭痛が来ます。

2 脱水状態からの熱疲労
んで、さらに熱を放出するために汗をかきます。
ここで水分が抜けていくわけです。これを放置すると、嘔吐とか身体的不調として現れます。
なんで、水分をとって補充する必要があるわけです。

3 汗に混じるナトリウム
この時に出る汗は塩分を含んでますけど、塩分といえば、ナトリウムですよね。化学受けたことある人はわかると思いますけど。
なんで、塩分も一緒に放出されているので、ここで塩分が必要になるわけです。

自分がよくあるのは水分はとるけど、足の下の方の背面が、両足ともつるような感覚になってます。
とくに左足がそれが多くて、こうしてわかるのは自分でもけっこう熱中症になりかけてんだなって思います。

水分はとっているので、塩分が足りてないんだろうなと思いますね。最近夏なんで食欲なくて、昼食抜いてますけど、それもけっこうやばいのかなとおもったりしてますね。
外でスポーツやる人はなるべく12時~14時の太陽がもっとも威力を発揮する時間帯は避けた方がいいですね。
こっちは仕事なのでんなこと言ってられませんが。

熱中症って知ってるようであんまり知らなかったので、自分のメモ用に書いてみました。
自分の体があんまりよくないな不調だなと思ったら、思い切って休んでください。
その数秒で回復することもあります。仕事遅れるとか、焦りから行動しすぎて倒れたらもっと膨大な時間食われるので、気を付けていきましょう(特に俺)。

コメント

非公開コメント