やりたいわけではないけど

自己投資という目的でいろいろやってたけど、

・行政書士
・FP
・スピードラーニング

 すべて失敗したな。スピードラーニングは、販売元の社長が最低100日つづけなさいというのが体験CDで散々言われたから、ピローマクラとか値段はそれほどだけど、すぐ壊れる枕とか買ったりしたなぁ・・・。

 話はそれましたが、結局一年は続けましたかな。オーケストラがバックでながれるんですけど、その曲は頭に入ったかな(意味なしw)。

 終盤の巻に近づくと、なんか英語やってるより、すごい政治的なこといってるし、これって社長夫妻の考え方の押し付けじゃね?(日本語訳)とかすごい違和感を感じるんだよな。

 終盤は舞台アメリカでアメリカの各地を転々とする話だったかなー。一応社長夫妻のリアルに基づいて作ってるらしい。

 ただなんか、すごい繰り返しになるけど政治的な話が多かった気がするな。

 で、結局最初のころは妄信的に信じてたから、おいっこに、2万くらいの教材をあげたりとか、電子手帳(3万)とか買ったりとか、全巻買ったりとかいろんなことしたせいで(主に全巻のせい)、かなり金かかったな。

 4巻で1セットのコースにしてたから、17万程度、これとその他付属品(上記の2アイテム他)で結局25万くらいどぶに捨ててるのかw

・FPはTACで受講しました。

 3級は合格して、2級は不合格。
 2級の認定研修(レポート提出するだけ)のAFPは合格しましたね(合格っていうのかな?)。

 TACの教材費もそんなに安かったわけじゃないし、ただ、時間かけて教材はやりましたけど、ずっと聞いて実践、実践って感じでしたが、一人で勉強してたので今ひとつ頭に入ってこなかった。独学の限界も感じましたね。

 TACの費用
 3級 20000円(単体)
 2級 91000円(単体)
 2級+3級(速修) 101000円

 なんか10万くらい払ってた気がするが、たぶん一番下のかもしれない。そもそも3級の勉強は参考書だけだったかもと思ってきた。復習するからという理由で、速修コースやってた気がする。
  
・思いつきで始めた行政書士
 何でやろうかと思ったかわからないけど、仕事ないときにやりたいなーと思って勉強しようとして、
 すぐ投げました。

 なんていうかフォ-サイトとかいうところに頼んですけど、ここ悪評多いっすね。
 フォーサイトで合格する人もいるだろうから、すぐ投げたお前が悪いと言われればそれまでですがねw。

 これ値段あんまり覚えてないけど、今現在はキャンペーン価格とかなってるけど、CDセットを買ってた気がするから、5、6万は使ってるなぁ。

 学んだことは、やってみてもだめなこともある。
 合わないものもある。
 お金は失って大切さに気付く。

 こんなところかw

 MOSの試験なんか、FOM社の本一つだけで受かったりするから(スペシャリストだから勉強すれば大まか行けるけど)、個人の技能に合う合わないが大きいのかな。
 

コメント

非公開コメント