FIFA15 近況

・最新シーズン
ビラをメインに、ポルトとか、A。マドリーとか、D・モスクワとか気分転換しながら、D1にて、現在5勝1分1敗です。

ただ、守備は相変わらずもろいので、次で負けてシーズン終わりでしょうw

・FIFA16に向けて一言
 デルフはとらないで、シティよ・・・。

・上がってくるライン
 上がるDFライン

 以前から、DFラインが徐々にあがってくるなーってのがあったんですが、これは自分が得したパターンですけど、ボールキープをされている状態が続くと、じれてDFラインがあがってくる。これは試合をやりまくった結果の体感なのですが、そう思います。

 ★4や★3.5のチームで、足の速いCBなんてめったにいないので、快速アグボンラホルにパスが渡った結果

 パスの結果

 こうなりました。

 ポゼッションは、現実でもゲームでも有効な戦術だと思います。
 主導権を相手に渡さないし、守備ばかりさせているとさすがに相手もだれてくる。
 一番の利点は、自分の守備機会が少なくなること。

 これはもちろん自分の守備に自信がないからです。

 ただ、カウンターがうまい人は、いくら攻撃を受けようが、一発のカウンターで結果を出します。
 なので、中途半端に攻めあぐねるポジショニングサッカーは一番危険です(自分はよくやってしまいがち・・・)。
 上の例は、相手の方の、SBがなぜか高い位置にいたので、CBとアグボンラホールの2-1という形になりました。
 数的には多少不利ですが、スピードを生かすために、速く攻める必要があったので、そのままフォローなしで突き進みました。

・シーズンマッチやオンラインフレンドリーを数多くこなした結果

 ★が多い強豪との試合は、個人の力が圧倒的なので、打ち合いになりがち。
 少ないシュートでもポンポン点がはいります。

 守備や決定力を鍛えるという意味では、★4.5同志の戦いが、一番均衡があって面白いのかなと思いますが、4.5までいくと結構レベルの高い選手がいるので、中堅のエースくらいでやると、相手のCBもそこまで能力が高くない(といっても70後半はありますが)なので、競り合いなどに勝算が生まれてきます。

 ★4以下になると、チャンスは作れても、決定力がかなり落ちます。
 もちろんプレイヤーがシュート下手ってのもありますがねw
 だから、シュート技術関係ない、クロスからのヘディングに頼ってますw

 なので、星が上がれば、自分のチームが強くなりますが、当然相手の怖さは格段に上がります

 個人的には、辛いこともありますが、★4で★4.5相手している方が気が楽ですね。
 ★5であたるんだったら、ユナイテッド希望みたいなwユナイテッドにぼこぼこにされたこともあるんですがねw

コメント

非公開コメント