PCの調子

 ここ最近、PCの起動が思わしくない。

 というのも、windows7は起動するものの、その後にソフトを起動させようとするとなかなか立ち上がらない。

 立ち上がらないソフト一覧
 ・雀龍門(オンライン麻雀ソフト)
 ・IE(ブラウザソフト)
 ・メールソフト(outlook)
 
 こんなところですね。
 現在はメールは、フリーメールしか使っていないため、毎回windows liveのアカウントを入れてサインインしております(パスワードをPCにさせるのが嫌なため→キーボードの使用率からパスワード予測ってのもあるみたいだけどそれは気にしてない)。

 んで、結局は、ゲームできねーからいらいらする。

 そして、原因追究しようにも、ブラウザが立ち上がらない。

 ようは得意のネットに頼るを阻止される

 自分が陥ったミスと、考えられる原因など、

 1 常駐ソフトの存在
 PC起動時に、起動するソフトやアドオン(これはIE)があまりにも多いため、ある程度削除しました。

 2 HDDの圧迫
 これは一番最初にやりました。
 なんかCドライブの容量が全然ないなぁーと思って、
 Cドライブの 自身のユーザーフォルダにある、一時ファイルがかなりたまっているのが原因でした。
 これを削除することで、
 
 最初 1ケタ台の容量 7~9GB → 30前半 GB まで回復。

 3 データの仕分け
 これは単純です。
 私が使用しているPCは1TBあるにも関わらず(HDD)、なぜか、C(100GB)とD(900GB)に分割されております。
 
 Cには、ソフト起動に必要最低限なものだけ入れて、
 データの重いものは、Dドライブに入れる。

 これをたまにやらないと、Cドライブのプロパティでの表示が赤く(容量が全然ない状態)なってきます。

 4 クリーンナップ、デフラグ
 いわゆる最適化ってやつです。

 理屈はよくわかりませんが、HDDの書き込み部分が、連続したデータではなくなり、読み込みに無駄な時間がかかってしまうので、それを防ぐために、断片しているデータは削除しようというものです。
 
 要はHDDの整理。

 これは、自分自身があほでしたが、HDDに負担がかかるらしく、年に数回すればいいとのこと。

 今回容量たりねー事件で、2.3回やってしまいました・・・orz

 5 無駄なファイルは捨てる
 ごみ箱の空。メールも(軽いデータと思われますが)、長らく起動してないソフトも消したり、アンインストールしたりました。

 6まとめ
 順序としては、

 A 一時ファイルの削除(tempフォルダ、自分の場合だと、Localフォルダにありました)。

 B 常駐ソフトの見直し

 C HDDの整理(アンインストール含む)

 D デフラグ(クリーンナップ含む)

 保険 外付けHDD にバックアップを取っておく。

 教訓 PCのメンテナンスは3か月に1回(掃除も含む)やった方がいい。
     データもものも捨てるときに捨てておく。ためておいても見ることの方が少ない。

 今回はやりませんでしたが、システムの復元なんて手もあるそうですが、根本的に解決(一時ファイルは常にたまっていきますし)しそうになかったので、やりませんでした。

 長くなりましたが、要はゲームを起動するためにストレスなくするにはどうしたらいいかでこんだけ悩みましたw

コメント

非公開コメント