完全に独り言

・ゲームを職に
 プロゲーマーっていいなぁって思います?
 僕は思いません(過去はいいなと思ってましたがw)。

 有名なところでは、うめはらさんとかなら知ってますけど、ゲームで飯食えってるいいなとおもうかもしれないけど、趣味が仕事になる瞬間、苦痛も伴ってくると思う。それに有名な一部のプレイヤーをのぞいたら、賞金圏外プレイヤーばかり(上位しかないだろうし)になるから、当然といったら当然だけど。

 うめはらさんのスト3の有名な動画とか見たけど、あの人はゲームでも、魅せることができるプレイヤーだし、個人的にゲームに勝つのはもちろんだけど(もちろん負けるときもあるけど)、最終的には、才能・運気を持ってる人だと思う。

 言いたいのは、プロゲーマーになったとしても、努力は必要だし、研究と練習は必須になる。それはどの仕事でも同じだけど。

 ゲームは適当に趣味程度に、いい加減にやるくらいが個人的にはちょうどいいです。
 フットサルの個人参加と同じ理論かな。競技志向やるまでうまくないけど、少し真面目に楽しくやりたいって感じです。
 簡単に言えば、ぬるくやりたいw

・ゲームセンター
 ゲームセンターが苦しいらしいです。
 それもそうです。消費税あがろうが、ワンコインでゲームやりたいもんですよね。
 だから最近はプリペイドカードのシステム取り入れたりとかいろいろしてるみたいですね。

 ただ、自分がいままで通っていたゲームセンターは
 中学時 地元のゲーセン → つぶれる
 大学時 大学近郊のゲーセン → 2軒ともつぶれる
 こんな感じで、交通の便とかもありますけど、経営的にも苦しいのここからある程度ですがわかります。

 一時期TGCが流行ってましたけど、流行り廃りありますし、ましてやあれは筐体費がバカにならん食らい高いらしいですしね。

 音ゲーは安定して人気あるみたいですけど、最近ゲームセンターにいってないのでわかりませんが、最近の傾向として、メダルゲームは高齢者の方が、孫と思われる方とやってたりとかで、けっこう人がいる気がしますね。

 後は、安定のクレーンゲームってところでしょうか。

 ただ思うのは、ゲームセンターだけじゃやっていけないってのが現状ですかね。

 ラウンドワンでよく見る、複合施設(ボウリング、ビリヤード、カラオケ)にするか、もともとショッピングセンターの施設にゲームセンターを入れるとか、買い物のついでにとか、遊びのついでにとか、ついでにやってもらうってくらい、ゲーセンに行く目的で行くって人は減ってるだろうな。

 もちろん動画とかたまにみますけど、大会とか、定期的に動画配信しているがんばっているゲームセンターもありますけど、やっぱりそういうのは都市部でしか無理な話で、もともと人が集まらない、田舎のゲーセンはどんどんつぶれていきますね。

 個人的には中学の時につぶれた地元のゲーセンで、スパXで待ちガイルやっておもっきりぼこられた(ダルシムに)り、大学の時に、大学近郊のゲーセンで、友人の先輩と決勝を戦い、負けた記憶もあります(KOF2003)。

 後は社会人になってからWCCFにはまってしまったので、それの大会に出て、決勝トーナメントに出た記憶もあるなぁ。
あのゲームはやりこみ要素が強いゲームで、チームというか、グループでやってる人が多かったんですけど、そこに初心者で、単独でゲーセンに乗り込んでいったのは、ある意味強心臓というか(ただ大会出たかっただけだけどw)。
 地元のゲーセンで応募閉め切れたんで、わざわざ難波まで言った記憶ありますわw

 それからあとは、UFOキャッチャーにはまり、難波の千日前メインストーリートとか、道頓堀近くにもあったかな?そこでサッカーのバックとかユニフォーム系があったので(もちろんパチもんです)、やりまくりましたね。
 その後は、ワンピースのバック、財布、麻雀牌とか、エヴァのフィギュアとか、駄菓子とかやりました。
 かなりやってくると、うまくなるっていうより、こういう形式はこう落とすして、だいたいなんぼくらいかかるとか感覚的にはわかるんですけど、基本的には、人が一生懸命がんばっていい位置にしてくれたところをやりゃーいいんですが、誰しもそんな暇あるわけないですしね(ゲーセンに一日へばりついてるわけにはいかないし)。

 今の大学の友人のうちの一人とは、KOFやりまくった中で、相手はどんどん上達するけど、私は立ち回りだけなんとかやってたかなー。そのうちその立ち回りもコピーされてやられるんだけどw
 その友人と今も、年に数回 彼の実家で麻雀(自動卓)やったりするんだから、人生わからんもんです。

 ゲーセンで知り合った人とかと、付き合いが長いことなんて稀でしたね。ほんとのその友人くらいです。

 と余談が長くなりましたが、思い出もたくさんあるゲーセンですが、現実では厳しいのが現状ですね。都市部の経営努力(イベント等)しているゲーセン以外は淘汰されていくんだろうなぁ・・・。

 家でもオンラインゲームとかできちゃうからなー。わざわざゲーセンでやるって必要が10、15年前に比べたらないきがしますけどね。

 ゲーセンの魅力(格ゲー)は乱入だと思いますけどねw

・ファイアーエムブレム
 if出るの、まったく知らなかった。

 全部まとめてるやつが、定価は9250だけど、アマゾンとかもう15000円くらいになってたな。

 白夜と暗夜でしたっけ? もうこれ、第3のルートだけでいいんじゃ。

 個人的にどちらもつかない=ソレスタルビーイング
 って思ってますけどねw

 白は伝統的なモードとかいってますけど、たぶん、新規を狙ったぬるげーと予想。
 暗の方は、ラオウ的な感じですかね。自らも力をもって集団を制するってところでしょうか。
 第3のルートは、どちらにも属さないってことは傭兵?ととも思いましたけど、そうではないんでしょうね。
 
 ただ、まぁ知った時期が遅かったってのもありますけど、やる気ないので、購入見送りですw

コメント

非公開コメント

地元にゲーセンなかったから、ほとんどアーケードゲームに触ることもなかったせいで、
未だにレバーがマトモに使えません!
大学くらいの頃に、友人に誘われてバーチャストライカーやりに行ったこともあったけど、
もう動かすのだけで精一杯でボコられてたような記憶がw
音ゲーはたまにやりに行ったけど、家でやった方がお手軽だったので、主に家でやってましたし。

FEのあの第3のルートは一番難易度高そうですよねぇ。
あっちもこっちも敵だらけで、常に追っかけまわされる展開だったりするようだと面白そう。
まぁ、ソレスタルビーイングとかSEEDデスティニーのアークエンジェル部隊みたいな感じで、
一騎当千のキャラばっかだったら萎えるかもしれないけどw

No title

>TATSU★さん
 バーチャファイターは難しかった気がします。
 というのもガードボタンとかあるから、鉄拳とかとちがって、防御がすごい難しい気がします。
 鉄拳は鉄拳で、俺は10連コンボばっかり狙うから、中上級者とやると、それをいなす動きできて、その後隙だらけになるのでぼっこぼっこでした。
 格闘ゲームは基本的に初心者に優しくないですね。コンボ簡単にできるから、わりかし、マーブルシリーズは楽しくやれた気がします。
 
・FE
 第3のルートも面白いのは最初だけでしょうね(味方が弱いあるいは多勢に無勢って感じで)。
 
 最後は結局数の暴力で難易度あがるかってところですかね。

 最近のFEは難易度=数の暴力って感じですからなぁ。