責任の所在

・代表監督候補
 いろいろ上がってますが、個人的には、トゥヘル来てほしい。

 アギーレは1トップに岡崎使ってくれたけど、ザックで一番納得いかなかったのは、岡崎を1トップで使わなかったこと。

 裏抜けタイプのFWだから、前田と違って、押し上げができないとかいろいろ言われてるけど、ポストプレーもできるし、ハードワークもできるが、FWとして、一番肝心な得点感覚が今一番ある日本人だ。

 次のFWでは、32歳になるから、彼に変わるFWが出るのが一番なのだが、それでも、ジョーカーとして試合を変えてくれることができると思う。

 そうした岡崎の使い方を把握してるのがトゥヘル。

 そもそもシュッツガルトで、MFやウイングでつかわれて、苦悩していた岡崎を再生させたのがトゥヘル。

 一番評価されてるというか、クロップもそうだったけど、

 戦力が乏しいクラブで、組織だったディフェンス、最後まで戦う姿勢。

 なにより攻撃的に行く姿勢がすごい好感もてますね。

 プランデェッリとかすごい名前あがってますけど、一番大事なのは、ワールドカップにいける監督呼ぶか。

 思い切って若手試す監督呼ぶかの2択ですね。

 ・代表選手

 今の代表だと、自信なくしている香川は復活するまで一回はずすべきでしょう。
 
 本田は必要な選手と思いますが、個人的に、アタッカーとしてではなく、ボランチかセンターハーフとしてなら必要かと思います。

 彼はフィジカルも強く、キックが正確(近年衰えてる気がしないでもないが・・・)なので、個人的には、シャビアロンソに近いタイプに慣れると思っていますが、本人が攻撃的ポジションにこだわりを持っているのでね・・・。

 現状のメンバーだと、4年後までほぼ安泰といえるのは、内田くらいかな?

 成長を見込めるのは、高いレベルでもまれている吉田。

 アジア杯の怪我より前シーズンからちょくちょく怪我している長友はもしかしたら、今になって、上下動繰り返しまくっていた、ダメージが来てるのかも。

 個人的には代表では好きめな選手だけにまたカムバックしてほしいけど、フィジカルをものすごいいかしたプレースタイルだけに、よかった時の自分を取り戻そうとして、怪我が耐えてない印象がありますな。

 長谷部、たぶん4年後も必要でしょう。体力的には厳しくなるので、キャプテン補佐という形で、呼ばれるかもしれませんが、彼の著書じゃないけど、チームを整える、バランスを考える、この能力が本当に突出している気がします。

 レッズの時は攻撃的MFだったのに、今じゃ完全にボランチですからね。

 日本代表のこれからの課題は、主力の高齢化に伴う、新しい血の導入ってところですかね。

 年齢的には高いけど、FWはウイングになるけど、一回田中順也をためてほしいですね。

 センターハーフは世代交代急務でしょな、遠藤が90分使えないことがアジアカップでわかったというか、彼も34歳なので当たり前ですが、単純に行けば、柴崎ががんばらないといけないのでしょうが・・・。

 CBは吉田の相棒ってところですかね。時頼とんでもないポカをかます吉田の相棒は、森重みたいなカバーリングのタイプのCBの方がいいかもしれません。森重はフィードとかうまいですね。

 GKはいい加減川島さんやめましょう。語学力、これは非常に大事です。

 ただ肝心のGKのプレーがいただけない、

 中途半端なポジショニング、パンチング、キャッチングの判断の甘さ。

 反射神経に頼るGKだけに、衰えも見せ始めています。ビックセーバーですけど、逆を疲れると個人的にはなにもできない印象。JリーグのGKすべてにいえることですが、GKのレベルはまだまだ世界と比べたら格段に落ちます。

 わきぬけゴールが多いのと
 やまかんで動くGK

 これがまだまだ多いんですよね。特に相手のシュートを最後まで見ずに決めつけて飛ぶGKもけっこう見ます。
 
 今のところ、西川、東口、林、権田ってところでしょうか。

 東口は新潟時代から安定している、楢崎やディエゴロペスのタイプのGKって感じがします。

 西川君はよくわからないですね。PK戦見る限りでは(2年前の天皇杯、感で飛んでるようにも見えますが)カシージャスとかの反射神経タイプとも思えましたけど、フィードがすごいうまいので(日本人じゃ抜けてる)、ノイアー型GKというところでしょうかね。
 
 カシージャス型・・・反射神経など自身の身体能力をいかんなく発揮するタイプのGK 時頼とんでもないミスもあるが、ビックセーバーでもある。フィールドプレイヤーというより完全にGKとしての役割を果たすタイプ。
 (過去の代表GK・・・川口)
 ディエゴ・ロペス型・・・ゲームを読み、場合によってPAを飛び出しゴールを守る。ポジショニングを優先し、ミスは少ないが、ビックセーブは見ることは稀
 (過去の代表GK・・・楢崎)
 
 新型 ノイアー型・・・GKでありながらゲームを作ることができる技術力、さらにCBの後方高い位置まで幅広くカバー、キックの精度が非常に高い。世界でもまれなGKタイプ(今のところ、完全にこのタイプといえるのはノイアーさんだけか?)

 勝手な判断だと

 カシージャス型・・・権田
 ロペス型・・・東口
 ノイアー型・・・西川

 とりあえず、川島さんはもうけっこうってことで・・・。

 ・協会の責任
 今回のアギーレの八百長疑惑。

 これは本人が悪いです。

 ただ2011年のできことだったため、協会は事前に調べることができたはず。

 スペインサッカーに心酔する原博美さんだから、妥協に次ぐ妥協でアギーレになったと思いますが、

 個人的には、全盛期のスーペルディポルを支えた、ハビエル・イルレタかあるいは南米の監督を呼びたかったのでしょう。

 しかし、最近の代表はスポンサー絡みでなにかと金にからんだ選手選考とかに感じられます。

 イケメンだとか、やたら持ち上げるだけ持ち上げてみたいな・・・。

 TVのせいで、完全に勘違いさせれたのがセレッソの2人。

 南野と柿谷です。

 まぁこれはまた別の機会に愚痴るとして、

 武藤君がJリーグで結果残したのは認めますが、

 なぜリーグタイトルホルダーの宇佐美を呼ばなかったのでしょう、

 守備しない、動かないとかいろいろ言われてますが、

 試さないのは最悪です。

 シュートモーションが独特で、89分何もできなくても、1分でスタンドわかせることができる選手だと思います。

 ジョーカーとして使うくらいはできなかったのか?と思いますね。

 武藤はけっこう1アシスト(アジアカップ)でやってましたが、初戦の暴力を受けてか、あんまりJリーグと同じようなスピードをいかしたプレーできてなかったような・・・。

 武藤君が悪いのじゃなくて、武藤君がFC東京に所属していることが問題なのです(FC東京が悪いわけでもありませんが)

 それは、原博美が元FC東京で、自分の息のかかった元チームから代表をかなり選んでるところからうかがえると思います(噂と俺の妄想もありますけどねw)。

 去年セレッソの選手がもてはやされたのは、勢いと人気(セレ女)の部分が大きいでしょう。

 冷静になって考えてみると、柿谷は確かにJで結果(21ゴール)を残しました。山口も攻守に利いていましたが、

 代表呼ばれるレベルだったのは柿谷くらいでしょう(2013年の段階では)。

 太田もクロスは個人的に好きだし、いい選手だけど、今の代表の激戦区に呼ばれるほどの選手じゃないですね。

 Jリーグ上位のチームからメンバー選べば強いんかい?って話じゃないですけど、Jリーグ 9位のチームから3人も選ばれている事態は異常でしょう。

 たぶん監督変わってもこの状況なら、協会が腐ってるんだって核心に変わりますが。

 年齢的に厳しいものはあるものの、

 やっぱ青山とかももっと見たかったなぁ。

 サンフレッチェは2013年シーズンまで優勝が当たり前のチームだったから、余計に選ばれなかったのかと思ってしまうが。

 結局のところ、普段からレベルの高いところでやっている選手がいろいろな状況に対応できる、なおかつうまいってのがアジアカップで証明されてしまいましたね。

 宇佐美に関しては、もう一度代表選ばれるためには、海外(ドイツ?)いって成功するしかなさそうだな。

 2018年くらいだと、スタメンが全部海外組ってわけにはいかないでしょうから、

 評価の高いドイツで活躍するメンツと、Jリーグで際立った個性を放つ選手

 で構成していくしかないでしょうね。

 話がまとまらないまま記事つくちゃいましたが、

 要は原さん、責任取るのはあなたじゃないか?

 後は任命した会長もね。 
 

コメント

非公開コメント

原さんって

長谷部はドイツ行ってから、今のスタイルになりましたよねぇ。
ポジション自体はレッズでも最終的にボランチに落ち着きましたけど、
(昔は結構ドリブラーだったイメージがあります)
今は、あの頃の啓太がやってたような役割に近くなってるような感じが。

代表にFC東京は確かに多いですよね~
しかし、原さんってレッズOB(前身だけど)だし、確か最初に監督やったのもレッズなのに、
全然レッズの選手は呼ばれない気がw
いや、誰か呼んで欲しい人が居るワケじゃないし、
いっつも、あー、今回も西川君だけかー、まぁ、仕方ないよねって思ってはいるんですけれど。
まぁ、監督としてはFC東京の方が長く居たし、顔も効くんでしょうが。

太田のクロスは・・・とても魅力的です。キック上手いんですよねぇ。

宇佐美は・・・監督変われば呼ばれる・・・と信じてます。
誰が監督になるかが問題だけど、絶対に一度は試すべきだと。
シュートレンジも広いし足の振りも早いし、色々な得点の形を持っていて、
見ていてワクワクする選手です。
っていうか、見たいだけってのもありますがw

コメントどうもです

>TATSU-★さん
 長谷部は、磐田戦のドリブルゴールがよくとりあげられるんで、ぼくはやっぱり、攻撃的な印象が強いですね(日本時代は)。

 太田のクロスは確かにいいんですけど、W酒井、長友、内田とくらべてしまうと、総合力で大きく劣るうえに、年齢的にも中堅の選手。
 それなら若い選手、呼べるなら呼ぶかなという感じです。
 宏樹のほうと内田が怪我してたってのもありますが。

 そういえば、原さんレッズの監督もやってましたなぁ。

 でもなんか、FC東京時代のイメージ(ガッツポーズしてるの)が強いですね。

 宇佐美はとりあえず、試す。

 これしかないかな。