D1って・・・

 リーグ優勝できないとかなり目的がないということに気づく。

 D2までだと、昇格があるから、最後までハラハラするけど、D1はリーグタイトル取り損ねたら、そこでシーズン終了だから、かなりあっけない。

 3回目のD1はとりあえず残留に終わりました。

 ニューカッスル 0-2 ASローマ×
 2点目かなぁ、ドリブルでいかれまくって、対応できなかった、自分が悔しい。
 FCバイエルン 2-3 レアルマドリード×
 久々のバイエルン。レヴァとロッベンをもうちょいうまく生かしたかった。昔はもっとリベリーが生きてた気がする。
 レアルマドリー 3-3 レアルマドリー△
 落ちそうだったからこっからずっとマドリーのターン
 レアルマドリー 3-1 レアルマドリー〇
 レアルマドリー 3-2 FCバルセロナ〇
 正直相手の方がうまい、けど、勝った、なぜか?クロスを得点できるチームだからさ。
 レアルマドリー 3-1 FCバルセロナ〇
 クロス厨大歓喜ゲーム。たぶん、3得点ともクロスだった気がする。
 レアルマドリード 3-2 FCバルセロナ〇
 レアルマドリード 3-4 レアルマドリード×
 同点ゴールがまず、開幕ドリブル止められず、3,4人かわされて、同点。
 3-2でリードしてたんだけど、相手のドリブル止めれず、シュート4本で4点とられた・・・。
 確実に仕留められた・・・。
 レアルマドリード 0-0 FCバルセロナ△
 シュート14本(うちPK1本)打つも、最後までブラーボの牙城は崩せず。

 課題
 相手のドリブルコース読んでても体の入れ方わかってない。
 マドリーでしか勝てない。
 守備。
 リードした時の追加点の狙う姿勢。

 こんなところか。

コメント

非公開コメント