FIFA15 対戦期

・ぴぎさんと!

 ヴァンレンシア 1-1 セルタ△

 ボール全然取れない、一発をものにする。

 内容はともかく結果は理想的だったが・・・。最後の最後に中央をあてしまい失点・・・。

 今思えば、ここで引き分けに住んだことがよかったかもしれない。

 シャルケ04 3-3 ハノーバー96△

 前半は決定機3本すべて決めて、後半2回ポストに充てる始末。

 3点目決められた直後のチャンスは決めたかった。
 
 ただいいようにやられたので、3失点した守備が大問題だった。

 エヴァートン 4-3 セインツ〇
 とってもとってもおいつてくるぴぎさん、

 アーリークロスからの1点目のヘディング、サイドからのごろパスをダイレクトミドル・・・。

 うまいことやられた。

 しかしエトーさんが独力突破、ルカクがうまいことうごいてくれたので、スルーパスこれを決めて3-2。

 ロスタイムに失点したが、4-3で逃げ切り。

 リバプール 3-2 ミラン〇

 先制して、おいついていけるかなーと思ったら、追いつかれて。

 また引き離しても、追いつかれて、

 ぴぎさんはとにかくしつこかったんですが、STに戻したすたんりっじが決勝点を挙げて勝利。

・シーズン戦

 久々のアレッティ

 アトレティコ・マドリード 0-0 リバプール△
 正直なんもできんかった。ひたすら耐えるのみ。相手の決定力のなさにたすけられて引き分け。

 ドルトムント 2-1 FCバルセロナ〇
 インモービレのいかしかたがわからない・・・。

 ドルトムント 3-3 FCバルセロナ△
 逃げ切れると思ってたけど、追いつかれた。

 チェルシー 2-1ドルトムント〇
 オバメイヤンをトップにするという方法があったか!

 と教えられる。ドリブルうまくて、なかなか苦戦した。

 チェルシー 1-2 レアルマドリー×

 シュート打たれまくり、PKよる1点のみ これでは勝てん・・・。

 レアルマドリード 3-2 バルセロナ〇
 レアルマドリード 5-4 バイエルン〇
 レアルマドリード 5-4 バイエルン〇

 この怒涛の3連勝は、1試合目 0-2から、2試合目2-4からの逆転勝利だったので、勢いに乗れた。

 3試合は4-4に追いつかれてから、後半ロスタイムにゴールを決めたので、

 この数試合は点はとれる予感しかしなかった。

 レアルマドリード 4-1 レアルマドリード〇
 
 これでシーズン 6勝2分1敗で D3昇格。

 マドリー強い。

 落ち着いた試合したいときは、チェルシー。

 バイエルン、シティ、ドルトムントは今後は鍛えないとなぁという感じ。
 

コメント

非公開コメント