なんだろうねこれ~J昇格プレーオフ~と天皇杯予想

 J1をかけた争い、なぜかめちゃくちゃ楽しい。

 自分が第3者にいるからなのかわからないが、

 京都選手も最後まで戦ってた。でも、プレーオフ3試合で0得点は痛すぎる。形はしっかり作ろうとしてるけど、それにこだわり過ぎて自滅した感じがある。

 逆に徳島。カウンターに徹するって決めて入ってた感じがある。

 京都の方が断然いいサッカーしてた。でも勝てないのもまたサッカー。

 試合終了後は残酷なまでに両者のコントラストが映し出されてたけど、京都は来年J1帰ってきてほしい。

 やってる方向性は間違ってないと思う。後は結果だけ!

 同じ関西として京都も応援してたし、

 柿谷が復活した場所としても徳島も応援していた。

 千代反田がヘディング決めたときは一発ものにしたなという感じで。

 そのあとの津田のゴールは京都が一瞬焦ったのを見逃さなかった感じ。

 ただDFラインずっとばたばたしてたので79分の決定機を決めきれなかったのが京都は痛い。

 松井が決定的な判断ミスをしてゴールがら空きにしたから。

 けど、逆に徳島はよくクリアした。

 1-2になってたら、京都はおしまくって同点おいついてかもしれないし。

 でも、最後まで粘った。守備は本当にがんばってた、毎試合このテンションJ1で維持できるとは思えないけど、来季カウンターサッカーで暴れてほしい。けどセレッソ戦以外でねw


 まぁーこれで来季の開幕戦は ヴォルティス‐セレッソで決まりじゃないか!

 ほんで2節に大阪ダービー(長居)もってきそうだなw

 プレーオフはなんていうかレベルとかそんなんじゃなくてサッカーの楽しさ、激しさ、厳しさが伝わってくるんだよなぁ。

 

天皇杯

 大分 ‐ 横浜
 横浜が優勝逃したショックから立ち直れるか?最近2試合0得点は気になるけど、

 普通に戦力比較したら横浜が負ける理由がない。

 大分は応援したいけど、柏食ったので力尽きると予想。

 仙台 ‐ 東京

 ホームではめっぽう強い仙台。最終節では東京の軍配が上がったけど、実力は互角とみる。

 ルーカスが最後にひと暴れするとみて東京。

 広島 ‐ 甲府
 
 甲府サポーターの方すいません、一発勝負とはいえ、今の乗り乗ってる広島を止められるとは思えない。

 鳥栖 ‐ 川崎

 後半戦絶好調の走る鳥栖とつなぎのサッカーのイケイケ川崎。

 一番予想が難しいけど・・・。ホームということもあるので、鳥栖がベスト4へいくんじゃないかと思います。

 準決勝

 横浜 ‐ 鳥栖(日産)
 
 東京 ‐ 広島(国立)

 2度のチャンスは逃さないと思うので、今度は横浜が大分勝った自信をそのままつけて、鳥栖を下すと予想。

 攻撃サッカーのFC東京も決定力に欠けるところがあるので、現実的で時折ファンタジーな広島に屈しそう。

 決勝

 横浜 ‐ 広島(国立) 

 Jチャンピオンに横浜が借りを返したらストーリーとしてよくできているが、空気を読まない広島が2冠。

 というか、今年Jリーグ最少失点の広島に3得点勝利した横浜だが、今の両チームの現状を考えると広島に軍配が上がると思わざるを得ない。

 セレッソが、ACLには出てほしくないので、鳥栖か、FC東京か、甲府か、大分か、仙台に優勝してほしいけど、冷静に予想したらこうなった。

コメント

非公開コメント